基礎知識として知っておきたいこと

カップル

お見合いは、昔のように近所のおばさんが世話役になってくれることが少なくなってきました。そのようなやり方も地方などではありますが、むしろ最近は結婚相談所などでもみ合いをしているところが多いです。あるいは、インターネット上のサイトなどを検索していくと、お見合いに参加する人を募集しているところも少なくありません。具体的にどのように参加したらよいかといえば、結婚相談所に登録している場合には、そこでお見合いに出る旨伝えると、別料金はかかりますが参加することが可能になります。数人で行うことになりますが、実際には一つの部屋の中で集団でおこなうよりも個室などに入り個別にお見合いをしていくパターンです。一人当たりの配分時間も決められており、例えば4人の相手がおりそれぞれ30分ならば、合計2時間でお見合いが終了になるでしょう。そのあと、自分の中で一番よかった相手の名前を書いていき相手とマッチすればカップルが成立になります。結婚相談所ではなく、インターネットで業者の募集している単発の見合いに参加する場合でも同じような仕組みになることが多いです。

費用はどれぐらいかかるのか

ハート

これからお見合いに参加する人にとっては、費用は最大の関心ごとの一つになります。昔のように、立派な料亭などを利用すればそれなりにお金をかかりましたが、最近は多くの場合そこまで高いお金を支払わずに参加できるのが特徴です。一回当たり、結婚相談所などの場合には5000円程度を追加することにより参加することができるようになります。その一方で、インターネットのサイトなどで募集しているものは場所にもよりますが\10000ぐらいかかることもあるでしょう。基本的に、女性よりも男性の方が支払う金額が多くなるのが特徴です。なぜかといえば、お見合いしたいと考えている人は女性よりも男性の方が多いからです。料金を同じにしてしまうと、人数がつり合わなくなってしまい、男性10人に対して女性2人のような参加数になることも考えられます。そこで、料金のバランスを崩すことで女性の参加者を増や一つ男性の参加者を抑えていく仕組みが出来上がったといえます。お見合いをする場合ならば、人気があるところは早めに予約を入れておかなければなりません。基本的に、予約が早い方が安くなるようなことはあまりありませんが、中には1カ月以上前から申し込んでおくと割引きになることもあります。このような情報を集めることで、無駄なく結果を出すことができるでしょう。会社によっても随分と金額が違うこともありますので、よく比較しておくことが大事になります。

広告募集中